尾崎豊の「盗んだバイクで走り出す」が今さら物議~ネットの反応「大人になって価値観が変わってくると恥ずかしい黒歴史になっちゃうな、この歌詞は」

この記事をシェア

尾崎豊の「盗んだバイクで走り出す」が今さら物議

フィクションや表現物を楽しむ際、例えば主人公が盗みを働いていたからといって、自分も泥棒しようとは思わないものだ。しかし中には「こんな事を書く作者は悪い奴」と攻撃する人もいる。
はてな匿名ダイアリーに2月11日、「『盗んだバイクで走り出す』に熱狂していた若者」との投稿があり注目を集めた。

「盗んだバイクで走り出す」
「夜の校舎窓ガラス壊して回った」
という尾崎豊の曲の一部を抜粋し、今の子に言っても大半は見向きもしないだろうし、相次ぐバカッター行為と同じという仄めかしも付け加えた。

「私自身世代ではないので、たった数十年前、今の現役世代が若者だった頃に熱狂していたことに衝撃を受ける」
として、「主張するのは結構だけど、一線を超えたら終わりだ」などと批判的な自論を展開していた。(文:okei)

■「尾崎ファンを冷ややかな目で見てた者も沢山いる」

尾崎豊が活躍していたのは1980年代から90年代初めにかけてになる。10代の葛藤や反抗心を描いた曲がヒットし、特に若者の支持を集めたことで知られる。実は筆者も10代後半にハマっていた時期があった。

抜粋された曲は、『15の夜』(1987年)と『卒業』(1985年)。確かにあれだけ見たら窃盗ダメでしょ、器物破損は犯罪よ、となるのはある意味当然ではある。

しかし当時を知る者として言わせてもらうと、尾崎はそれほどメジャーではなかった。もちろんファンは沢山いたけれど、そもそもテレビに出ないという売り方をされていたので、一部の若者が楽しむ和製ロックカルチャーの中にいたひとりだった。実際筆者も中学生の時は洋楽派だったので、この2曲のリリース当時のことは全く知らない。

はてなブックマークは500以上つき物議を醸していたが、
「尾崎、そんなに流行ったかなぁ」
「割と世代だが尾崎ファンを冷ややかな目で見てた者も沢山いることを忘れないで欲しい」
といった声も多い。

https://news.careerconnection.jp/?p=67294
https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2019/02/190215ozk1.jpg

管理人
ネットの反応
名無し
盗んだバイクを盗まれる♪
名無し
盗んだバイクで天城越え
名無し
みんな尾崎好きだね
名無し
大人になって価値観が変わってくると恥ずかしい黒歴史になっちゃうな、この歌詞は
名無し
「ゆうべ眠れずに欲望と戦った」
オナニーを我慢した歌かな?
名無し
路上で尾崎の歌い方真似してる弾き語りたくさんいたな
名無し
カラオケに行くと尾崎の歌しか歌わないのはいたな
名無し
そりゃ、40以上のバイク乗りで尾崎の事好きなヤツあまりいないもの
この歌がテレビとかで流れるたびに苦々しく思ってた
昔のバイクは簡単に直結できたから盗むクソゴミも多かった
当時 バイク乗りで尾崎好きなやつがいたとしたら、それは盗んだりしていたDQN側
名無し
周りに バイクを盗まれた友人が結構居たから 、盗まれた方の気持ちを考えろよ と思ってた
名無し
自分の気持ち分かれと言いつつ、バイク盗まれた奴の気持ち慮らない。自分に出来ないことを、人に強制すると言うね、自分勝手さがもう
名無し
常に論争になりそうなものを探しながら生活してるんだろうなぁと思った

名無し
あの世代は反抗的だったねw
名無し
何がすごいって、奴は15歳の時から15の夜を歌ってた
名無し
結んだバイクで走り出す
名無し
覚醒剤で逮捕された時には東京拘置所の前にファンが集まって凄い騒ぎになったんだよな
名無し
尾崎の歌詞には全く共感できなかった
名無し
当時から馬鹿にされてたぞ
名無し
15でバイク運転なら無免でもあるよな
名無し
嫁が暴露してたじゃん
バイク盗んだりガラス割ったりするようなタイプじゃないって
尾崎は妄想を歌にしただけ
名無し
出張で千葉県に短期間住んだ事がある
早速バイク盗まれた
尾崎ファンと千葉県民のほとんどはバカッター
名無し
明らかな犯罪行為ではあるねw
こういう犯罪行為が「社会や権力への抵抗」として正当化される、と思ってた人達がいたんだろう
今でもそういう政治活動してる人がいるね、「反政府行動であれば犯罪でも許される」とか思ってる、頭がおかしな人達ね


この記事をシェア